« 残念ながら | トップページ | 放射式温度計 検証編 »

2012年2月10日 (金)

出荷!

PFCはアメリカ製ですから当然ですがボルトはインチの細目です

さらに良質なボルトということになると日本国内での流通はごく僅か

宇宙開発か航空機かレーシングカーくらいしか使いませんからね

ストリートカー用にローターベルの仕様を変更したら通常のボルトでは足らなくなってしまい、ボルトの入手が大変で・・・・と言いわけはこれくらいにして

ようやくこいつが仕上がりました

P1000110


通常のPFCローターと見た目が違いますが、これは初期のバイトを高めたSUPER GT用のスペシャル

さらにあらかじめダイノで当たり付けを行い、新品ですがカーボン被膜がばっちり乗ってます

PFCのレース用のローターを装着してみたいという方は、ぜひご相談ください

390mmで35/32mm厚のスペシャル品がお勧めです

« 残念ながら | トップページ | 放射式温度計 検証編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出荷!:

« 残念ながら | トップページ | 放射式温度計 検証編 »