« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月17日 (日)

同タイム

フォーミュラニッポンのノックダウン予選3回目
インパルのオリベイラ選手とトムスのロッテラー選手のタイムが1000分の1秒まで同じでした

先にタイムを出したオリベイラ選手がポールになりますが、珍しいですね〜


1310861606974.jpg

1310861634106.jpg

2011年7月14日 (木)

どっちを選ぶかは自由ですが

PFC製品は対面販売に販売方式を規制し、通販やヤフオクでの販売は認めていません

サーキット走行で最大の能力を発揮するように作られた製品ですから、その為に犠牲にしている部分が多々あり、使い方によっては「毒」にもなりえるからです

その為にはプロショップでのアドバイスや説明が欠かせないと考えています

お客様から弊社にPFCのパッドが欲しいとお問い合わせを頂いても、用途が合わない場合には他社製品をお薦めすることもあります

最もPFCの能力を発揮できるように、またそれがお客様の求めた結果であるように使って欲しいのです

P1070825

しかし、実際にはヤフオクでPFCの製品を見かけることはあります

F50用などの業者出品と思われるIDもありますが、これらは100%並行輸入品です

PFCも高性能製品とはいえメイドインUSAですから、日本製のような完璧に近い形での検品は行われていませんので、PFCジャパンでは全ての製品の検品を行い、異常のあるものを全て排除した上で販売しています

もちろんそれでも異常のあるものが見つかったときには、必要があれば現車を確認に出向きますし、もちろん交換を行います

しかし、並行輸入品を購入された方から、「不良品のようなので交換して欲しい」と連絡を頂いた場合には、「申し訳ありませんが購入した店に相談してください」としか言えません

そう伝えると「うちは売っただけだから、PFCジャパンがあるからそっちで相談してくださいと言われた」と仰るんですけどね・・・それは筋が違います

リスクを取ってちょっとばかり安く手に入る並行輸入品にするか、安心の正規品にするか

選ぶのは消費者の自由ですけど・・・

2011年7月12日 (火)

Tシャツ新色

Tシャツ新色作りました

P1070822

震災で被災地に送ったり、ここのところTシャツが減るのが早くて、あっという間に無くなってしまいます

製作スピードが追いつかなくて、協賛イベントに送れないこともあるほどm(__)m

同じ色は10枚しか作らない、つもりなんですがもうちょっと作ろうかな・・・

2011年7月11日 (月)

ランエボⅩ リア&アルファロメオ MITO フロント 新発売

カーボンメタリックブレーキパッド Racingに

新製品を追加します。

ランサーエボリューションⅩ ブレンボ リア   1368-R

希望小売価格 31,500円 

P1070808

アルファロメオ MITO ブレンボ フロント 7871-R

希望小売価格 45,150円

P1070819

ランエボⅩ用は何度お問い合わせを頂いたか数え切れないほとお待たせしましたm(__)m

ご注文お待ちしております。

日焼け

関東も梅雨明け宣言がでましたね

とっくに梅雨は開けていたように思いますけど

3日に行われたF4東日本シリーズ第4戦筑波&スーパーFJ筑波シリーズで私は今年の初日焼け

Img_0661 Img_0691

2週間前にFSWでテストを行ったときには長袖を着たんですけどね

今回は気温33度、路面52度

車のボディで目玉焼きなんて楽勝な感じ

そんな中3日間うろうろうろ

で、時計焼けとサングラス焼けと靴下焼けがくっきり出来ました

今週末のフォーミュラニッポンで黒さに磨きをかけてきます

で、結果はF4はB-MAX 関口選手がポールから出遅れて金井選手に先行されましたが(結果的には先行したNATS 金井選手はジャンプスタートでしたが)、1周目の第1ヘアピンでパスして、そのまま大差で逃げきり

2位にはZAP 佐伯選手、3位にはエクシード 山口選手が入りました。

ドライブスルーペナルティを受けた金井選手は4位まで追い上げましたが、表彰台には届かず

ジャンプスタートがなければ関口選手とのバトルもあったかと思いますが・・・残念

Img_0700

スーパーFJは予選順位のトップ3がそのままゴール

優勝はZAP 山崎選手、2位 エクシード 中島選手、3位 ロマンテック 黒岩選手

前半は中島選手が山崎選手を上回るペースでプッシュしましたがパスするまでは至らず、後半タイヤが苦しくなってからは逆にじわじわ離れていきました

もうちょっとでF4とスーパーFJの両方でPFCパッド&ローターのユーザーが勝つかと思ったのですが、そう簡単にはいきませんね

今回、中島選手にテストしていただいたS-FJ用の新摩材も結果は良好!

これまでのものよりピークのミューは劣りますが、コントロール性はバツグンです

使いこなすには腕(脚かも)を求めるPFCですが、新摩材は敷居をだいぶ下げたかと思います

興味を持たれた方はぜひご連絡下さい

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »